まとまった雨なし…

まとまった雨が降りません。ニュースによると、甲府盆地では水が足りずに田植えができない地域も出てきているようです。水が豊富な北巨摩地域ではありますが、ここまで雨が降らないと、生産者の皆さんからも、夏に収穫する野菜の生育を心配する声が。なすやきゅうり、トマト…。皆さんにおいしい野菜をお届けする役目の僕も、少し心配になってきました。今日も朝から素晴らしい晴天です (;^_^A 人間にとっては非常に気持ちがいいのですが。水木金の雨予報に期待を寄せています。

先の日曜日は、お米づくり企画の3回目「田んぼの草取り」をしました。無農薬無肥料栽培のお米づくりでは、雑草の繁茂を抑えるために丁寧な除草が欠かせません。苗の周りの泥を一つ一つ手でかき回して、雑草退治をします。昔は一家総出で行っていたそうですが、除草剤全盛の今では貴重な体験です。秋の実りを楽しみに、みんなで作業をしました。

※ 写真は、雲を綺麗に映す、田んぼの風景。清々しい気分になります。

野菜たまご定期便 お届け中!

5月下旬よりお届けを始めている《 野菜たまごセット 》。

多くの皆様に定期購入やお試し購入を頂いており、野菜やたまごの味、好評頂いてます。僕も、箱詰めするのが楽しいくらいに、新鮮かつきれいな野菜たちです。

下記リンクに商品のラインナップを紹介しておりますので、ぜひご覧頂き、ご購入のご検討を賜れば幸いです。

http://www.kosaioffice.com/shopping/

なお、定期的にご購入頂ける場合は、割引価格にてお届けいたしますので、私あてご連絡を頂くか、下記フォームからお申し込みください。

定期便お申込みフォーム

 

ご注文を心よりお待ちしております。

本当に旨いです (@_@)

どうぞよろしくお願いいたします。

小斉太郎

Kosai Farm のイメージキャラクター (^^)/

子どもが小さいときに、東京のある子ども園で知り合ったママ・パパ友の福田玲子さんが、新しい「Kosai Farm キャラクター」をプレゼントしてくれました。これまでのイラストも福田さんのプレゼントだったのですが、東京用でネクタイをしていました。今度のは、麦わら帽子 (^^)。福田さんは、教科書の挿絵なども担当する売れっ子イラストレーター。本当に有難く、心より感謝です。これから、この「さい」をどんどん登場させるつもりです。もう使っちゃってますが(笑)

農夫 始めています (^^)/

いずれは僕自身の野菜も皆さんに届けたい、そんな思いで畑づくりを始めています。元来ものぐさな僕。家の隣に畑がついている物件との出会いが、一人で頑張ってみようと決心する大きなきっかけとなりました。

その自宅脇の約一反の畑には、一面「大豆」を播きました。芽が出てきて順調です。次は、雑草に負けないように作業します。「草取り早くしなきゃ」と少し焦っていましたが、数日かけてとりあえずの作業を終えました。

大豆のあとは「麦」を播く予定です。大豆栽培で土に窒素を補給し、麦の根で土を耕し、余計な養分を抜くという考え方です。これを2~3年続けてみます。はじめは、鶏糞などの堆肥を入れて育てる有機栽培と、両方比較しながらやってみるつもりでしたが、土や水の助けを借り、植物の生きる力に寄り添う栽培方法に絞ってみることにしました。

「枝豆」をつまみにビールを飲むことを想像しながら、頑張ります。ただ、大豆だけではさみしいので、ほかの野菜の種もまいてみました。

まず、個人的に最も楽しみにしている「にんじん」。雑草に負けてしまわないか心配でしたが、先日雑草取りをしたところ、にんじんの葉、元気に伸びておりました。品種は、固定種の時無三寸人参。固定種とは、何代も種を取り育てていく、という自然な育種をしていく中で、野菜の個性が定着し、固定していったものをいいます。

このほかに、とうもろこしなども植えており、生育中。期待と不安、交錯中です。