農夫 こさいたろう だより 2019/04/01 –

野菜たまご定期便!今年も「5月」よりお届け開始します (^^)/

これまでもご案内致しておりました通り、今年も5月より「野菜たまご定期便」をお届け致します。生産者の皆さんも、春野菜の準備に余念がありません。生産者の皆さんの近況インタビュー〈別紙または裏面〉もぜひお読み下さい。すでにご予約頂いている皆様、誠にありがとうございます。また、ご検討中の方におかれましては、本年も新鮮でおいしい野菜・たまごをお送り致しますので、ぜひともご注文下さい。心よりお待ちしております。

 

北巨摩〈きたこま〉の今

Kosai Farm 野菜たまご定期便に野菜を提供してくれている生産者の皆さん、厳重な寒さ除けをしながら、種を播き、苗を育てています。

一部、準備風景をご紹介します。上の段は竹内さんの、左、青梗菜、右、トマト・スティックセニョール。下の段は畑山さんの、左、にんじん、右、小松菜など。

 

 

寒さに耐え、本当に少しずつ、大きくなっています。寒さは野菜を甘くします。楽しみです。

実は、これを書いている4月1日の夜は、雪が降り、うっすら積もりました。春が来たなぁ、と思ったらそんな感じで。山里では、一進一退しながら、少しずつ春はやってきます。

※ 南アルプス・八ヶ岳山麓のエリアは町村合併を経て今は北杜市〈ほくとし〉の地域になりますが、昔は北巨摩と呼ばれていました。この響き、僕は何となく好きなので、使わせて頂きます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください